archive

2010.01.28 続・お誕生会に招待される

待ち合わせの西〇屋に着くと、仲良しのHちゃん・Hちゃんママもいて
皆でAちゃん宅へ移動。
Aちゃん宅は想像通りの可愛らしいお家でした。
着く早々Aちゃん・Hちゃん・長女の女子3人はもう興奮気味で
長女>「早くママ帰ってよーーーー!」
と早く遊びたいんだからぁという顔をしていたので、早々に引き上げてきました(笑)
そして5時にお迎えに行き(何時間滞在していたのでしょうか(笑)
Aちゃん・Aちゃんママにお礼を言って帰りました。
長女に聞くとAちゃんママ沢山ご馳走を作ってくれたみたいです〜
長女>「8歳の私の誕生日はAちゃん・Hちゃんをお家によびたいー!」
と今から約束させられました〜(笑)
お誕生会は昔も今も楽しいものですね{/揺れるハート/}
>mu-mu


2010.01.28 エンゼルバンク


あるインテリア雑誌を探しに近くの書店に行くと、案の定扱っていない・・・。
特別珍しい雑誌でもないのに。
となると、やっぱりアマゾンで買うことになる。益々書店で本を買わなくなる。残念だけれど。
折角来たのだから、手ぶらで帰るのもなんなので「エンゼルバンク」を買って帰る。
前作「ドラゴン桜」も読破しましたが、こちらも読み進め中。
各ジャンルの旬な方々への綿密なヒアリングや、参考書籍をベースに描かれているので面白いです。
本作は転職を通して、日本の「会社・働くということ」をモティーフにしています。
ひょっとして転職を考えているのかって?
いえいえ、30過ぎての転職は無謀過ぎます。
理念あっての起業ならいいけれど。

>ochi


2010.01.27 お誕生会に招待される


先週長女の小学校のお友達Aちゃんのお誕生会でした。
長女>「Aちゃんがね!お誕生会に是非来てねーーーだって!」
そう!長女はお誕生会に招待されたのは初めてなんです〜 
大昔は「お誕生会」って当たり前の様にお友達を招待したりされたり
していましたが・・・・現代(笑)はどうも違う様子なんです〜
お仕事をしているママが多いからなのかなぁ〜お友達を招待するって
あまり聞かないんです〜
そんなわけで、長女は先々週くらいからものすごーーーく楽しみに
していました。
プレゼントも自分で選んで、
長女>「Aちゃんに花束をあげたいーーー!」と
お誕生会当日花屋さんに寄って行きました〜
長女>「Aちゃんはピンクが好きだからピンクの花束がいい!」
とピンクのガーベラを選びました。一緒にいた次女は薔薇を指差し
見兼ねた親切なお花屋さんが特別にミニブーケを作ってくれました!
子供はお花が大好きですね〜改めて実感。
可愛いブーケを手にAちゃんと待ち合わせの場所へ・・・。
次回へ続く
>mu-mu