archive

2009.07.30 雨上がりの昼空に


最近はOさんの2段ベッドの製作を進めていますが、ようやく少し晴れ間が見えたので
製作は職人さんに任せて、私たちの打合せスペースの外壁を塗ることにしました。
仕事の合間や仕事を終えた後などの時間を使って、外壁をだいぶ張り上がったのですが
ここのところの雨で、なかなか作業が進まない状況が続いているのです。
板が濡れちゃうと塗装が出来ないし、晴れているときは、仕事で時間が取れないし….
今日はさすがに時間を取って、ハイスピードで塗り進めました。
仕上げの色は随分迷いましたが、グレーで仕上げることにし、何社かのサンプルを取り
今の色に決めました。グレーといっても、色味は各社で少しづつ違うのです。

壁は地杉の竪目板打ち仕上げ。下に杉板を張り、その上に押さえの桟木を打ち付けるのです。
桟木の間隔を当初の予定よりも細かくし、繊細な印象になるように変更したのです。
軒の落す影がリズミカルになるので、とても綺麗なのです。
夕方からまた雨。今日はここまで。

>ochi
————————————————————————-
++ kaneda*mokko website ++  
2009.7.4 #047 U-houseを掲載しました。


2009.07.29 夏休みに入り


次女は最近「シャボン玉」にはまっています
ここのところ夏休みの話題ばかりです(笑)
先日学級懇談が終わりました。
長女は特に何も問題はないらしく一安心。
子供はすっかり夏休みです・・・・が
親(私)はいつもの3倍ぐらい忙しくなりました(笑)
大昔〜実母が子供の夏休みになると、忙しさのせいか苦笑していた事を
思いだしました(笑)
>mu-mu

————————————————————————-
++ kaneda*mokko website ++  
2009.7.4 #047 U-houseを掲載しました。


2009.07.28 マスコット


長女の宿題で、小学校のマスコットキャラクターを考えましょう
という宿題がでました。
彼女は校名からキャラクターを考えようとしたらしく
漢字の意味をしきりに聞いてきます。
この辺りの地名は昔、豊穣な土壌から由来した地名・学校名なのでしょう。
よって豊穣と稲をモチーフに考えたようですが、長女いわく
「イネってどんな風に書けばいいのかなぁ。」
「・・・・。家の廻りにあるでしょうが。小学生にもなって稲もわからないの!
保護者出て来い!あっ俺か!。」
親子はそれから直ぐに、陽もだいぶ沈んだ薄暗い田んぼに、スケッチに行きました。

長女「デジカメ持ってくればよかったね。」
父親「楽するんじゃないの(怒)。スケッチするの、スケッチ!」

>ochi
————————————————————————-
++ kaneda*mokko website ++  
2009.7.4 #047 U-houseを掲載しました。