BLOG

kaneda*mokko

2011.01.26 時代の変化

年明けから御相談頂いているお仕事が
ある程度次の段階に進むようになったので
ようやく気持ちに少し余裕が出来てきました。
あーなんだかバタバタです。
今年はお住まいづくりの計画段階から、家具のお話を
御相談頂ける様になってきたので、もう少し踏み込んだ
お話も出来るようになってきたのは、とてもうれしい事です。
設計段階からご相談出来るメリットとしては
・建築設計と連動して家具や収納の計画ができること。
・こだわりたい所、機能を優先させたいなど、全体の計画の中で
 ポイントを絞って御予算を変更できるので、より御予算をコントロール
 し易い。
・家具を固定する場合、壁に固定するための下地を最初から
 計画に組込むことが出来る。

まだまだいろいろありますが、お客様とビルダー様を交えての
打合せが出来ますので、結果満足度の高いものが御提供できるのだと
思います。
本来、各ビルダーさんには、それぞれ下請けの木工所さんがいるのですが
お客様のイメージが伝わらない、プランが今ひとつ分かりにくい、ということで
御相談に見えるお客様が、結構いらっしゃいます。
某ハウスメーカーさんにお勤めの方のお仕事もしたこともありました。
「社内でお付き合いある木工所さんがあるじゃないですか。」とお話したのですが
「なかなかイメージが伝わらないんですよね。」と話されていたのが印象的でした。
これまでの家作りのシステムが大きく変わりつつあり、さらにコミュニケーション能力が
より重要になってきているのを、日々実感します。

そこで「火の見櫓と掛けまして、コミュニケーションと解きます。」 その心は 「どちらもトーク(遠く・talk)が大切です。」
オッチーです!
>ochi


一覧ページに戻る

Recent Posts

フロンティアーズツアーin宇都宮 アクリルパーテーション福島県白河市に発送しました 新しい機械の下見に行ってきました アクリルパーテーション青森県青森市に発送しました しまさんレシピ。やってみた。 アクリルパーテーション美容室に納品です 大根そば アクリルパーテーション愛知県に発送しました フォレスト益子 其の一 期末テスト

Categories

  • kaneda*mokko blog
  • その他
  • Archives