BLOG

kaneda*mokko

2009.05.21 トン、トン、トン


ひたすら釘打ちしてます。壁を作るのです。
壁式工法と呼ばれる工法でつくりますので、「柱」がありません。
変わりに「壁」が構造体になります。
2×4材で枠をつくり、そこに合板を打ち付けて「面」で剛性をとります。
この壁をつくるのにも決まりごとがあって、外周部は10cm間隔で釘を打ちます。
中間部は20cm間隔です。使う釘も2×4用の釘を使います。長さも決まってます。
一般の方でも腕に覚えがあれば、つくることは可能です。
日曜大工が好きな方は、庭先に小さな納屋をつくられてみてはいかがでしょうか。
さて、ここまで書き続けますと、僕が何をつくっているのか、おおよそお察しつくかと思います。
そうです、そうなんです・・・でもまだ内緒にしておきます。
ん、まだ分らない?・・・それでも内緒にしておきます。(笑)
来週からは壁を一斉に立上げ始める予定です。
天気がいいといいなぁ。

>ochi

———————————————————————
++ kaneda*mokko website ++  
2009.05.07 #044O-house・#045N-houseを掲載しました。


一覧ページに戻る

Recent Posts

新しい機械の下見に行ってきました アクリルパーテーション青森県青森市に発送しました しまさんレシピ。やってみた。 アクリルパーテーション美容室に納品です 大根そば アクリルパーテーション愛知県に発送しました フォレスト益子 其の一 期末テスト 速写(クロッキー)スケッチ 陶芸体験

Categories

  • kaneda*mokko blog
  • その他
  • Archives