BLOG

kaneda*mokko

2008.02.04 いよいよです。


板室温泉の「温泉旅館・山喜」さんの家具製作にいよいよ着手します。
年明けからプランニングや打合せ、納品などが集中していて
なかなかまとまった時間がとれず、2月に入ってからようやく段取りを
始める時間がとれるようになりました。納品は3月。
焦らず急がねば。
先月中頃にお預かりしたケヤキ(写真奥はトチノキ)とウォールナットを
組み合わせた座卓と文机を製作します。
ひとまず今日は材木屋さんにウォールナットの手配をお願いします。
厚さ80mm以上あるケヤキは、うちでは挽けないので、製材所へ
お願いすることになります。
宇都宮でも板の挽ける製材所は1軒くらいになってしまったそうで
今後、木に関わる職種は減っていく一方なのでしょうか。
残念です。需要がない、といえばそれまでですが。
今は機械を中国へ売却して、中国で挽くそうです。
先日も書きましたが、衣・食・住の製作を海外に依存し
突然何かあったときに、どうするんでしょう。
度の過ぎた依存はいずれこの国に跳ね返ってきそうです。
さておき、今月は山喜さんの家具を中心に作業が
始まりそうです。
>ochi

+Kaneda*mokko HP+


一覧ページに戻る

Recent Posts

水害のリフォーム TVボード納品しました ブルーピリオド アクリルパーテーション全国配送致します。 メラミン貼りの出窓カウンター修理。 アクリルパーテーション設置 筑波山の稜線が綺麗で 教科書掲載 続ゾーニング工事 休校中の思い出

Categories

  • kaneda*mokko blog
  • その他
  • Archives