BLOG

kaneda*mokko

2008.04.15 プチバトー


今年もプチバトーのTシャツを買いました。
(長女と次女お揃いで)
1893年にフランスのシャンパーニュ地方で生まれたプチバトー。
動きやすく、快適であるための様々なリブ編み素材を開発し、
子ども肌着の礎を築いたのです。
今では豊富なアイテムを揃えたファミリーブランドとなっています。
やさしい肌触りとソフトなフィット感で「第2の肌」
と呼ばれる1×1リブ編みで作られた定番Tシャツは
一度着たら病みつきなります(笑)
一見ただのどこにでもありそうなTシャツなんですが・・
・すごく着やすい、着させやすい!
・体のフィット感が良い。
・フランスならではの色・カットが絶妙。
あとすごいのは、無地のTシャツなのに遠くから見ても
プチバトーのTシャツ!って分かる計算された作り!
チュニックの中にアンダーシャツとしても使えるので
とっても便利・・・
襟ぐりだけをチラッと見せても可愛いです{/ピカピカ/}
お値段も手頃なので、子供から大人まで〜
管理人お薦めのブランドです{/チョキ/}
>mu-mu


+Kaneda*mokko HP+


一覧ページに戻る

Recent Posts

リートフェルトのレッドアンドブルーチェア 卒業式 美容室のリフォーム ハンバーグランチ リノベーションの現場にて 3月3日雛祭り OUTPUT 2月のkikiさんのお料理教室 卒展 フランク.ロイド.ライトと明日館

Categories

  • kaneda*mokko blog
  • その他
  • Archives