BLOG

kaneda*mokko

2010.04.17 キッチンから見える風景-3

前回2回はキッチン側から見た出来事でした。
今度はダイニングやリビング側から見てみましょう。

現代は、調理の多くに電化製品が関わっています。
レンジフード、炊飯器、オーブンレンジ、冷蔵庫、食器乾燥洗浄機にトースター。
電磁調理器ならIH、フードプロセッサーをお持ちの方も多いですし、パン焼き器などは今大人気ですね。
これは今僕が一番欲しいもの。
こうして見渡すと、キッチン廻りだけでも最低5種類前後の機器があるのではないでしょうか。
これらをキッチンスペースに収納するのですから、必要なスペースも結構必要になってきます。
最近は(ガス)オーブンや食洗機をビルトインすることも、さほど抵抗なくなっているように感じます。
海外で多い、アイレベルに設置する電気式のオーブンレンジは、これから日本でも流行ってくるような気がします。
ビルトイン方式は、簡単に買い換える感じのものではないので、直しながら永くお使い頂きたいものです。
これには日本のメーカーさんの意識も変わらないといけませんね。
さて問題は冷蔵庫。これが一際大きい上に、目立つこと。
どんなにスマートにデザインされていたとしても、キッチンの中でのバランスを考えられているとはちょっと考えづらいです。
「箱単体」のかっこよさ、だけでは何にも変わらないのですけれど。
出来れば隠れる配置にしたいものです。
レンジフードもキッチン然とした印象づけるものではあります。
出来れば家具と同じような雰囲気で揃えたいものです。
>ochi


WEB_Kaneda*mokko 
私たちの詳しい納品事例をご覧戴けます。今月は#052 Bar Counter
 


一覧ページに戻る

Recent Posts

アクリルパーテーション福島県白河市に発送しました 新しい機械の下見に行ってきました アクリルパーテーション青森県青森市に発送しました しまさんレシピ。やってみた。 アクリルパーテーション美容室に納品です 大根そば アクリルパーテーション愛知県に発送しました フォレスト益子 其の一 期末テスト 速写(クロッキー)スケッチ

Categories

  • kaneda*mokko blog
  • その他
  • Archives