archive

2009.01.31 チェ 28歳の革命



映画「チェ 28歳の革命」、ようやく観に行くことができましたよ。
仕事片付けて、こどもたちをお風呂に入れて、レイトショーに間に合った。
2部構成で、「チェ 39歳別れの手紙」がPART2になっています。
チェがカストロや弟ラウル・カストロらと共にキューバ革命を成功させるまでが
描かれています。(史実だから少し書いてもいいよね。)
狭小なイデオロギーや曲解された宗教観と関係なく、国民の自由を獲得するために
戦ったからこそ、今なお人気なのでしょうか。
なんだか昨今の状況を考えると、いいタイミングの映画ですね。
写真は全然関係ないです(笑)。友人がくれたキューバ土産のベレー帽とリラックスグマ。
ずいぶんゆるい革命家だね。
TOHO系で上映中です。今日からPART2も上映開始。
>ochi

———————————————————————
++ kaneda*mokko website ++
2009.01.06 #037正信寺本堂・#038K-houseを掲載しました。


2009.01.30 雨の日に欠かせないもの


今日は一日雨でしたね〜しかも寒いし・・・。
子供はもちろん長靴を履かせますが
こんな天気の悪い日は私も一日長靴を履きます。
特に幼稚園の送り迎えの時は絶対です!
園庭が芝生なので、普通の靴はドロドロになってしまうのです。
一度「ひどい雨の日は長靴」と決めると楽チンですね〜
汚れを気にしなくていいし、軽いし雨の日は欠かせません。
>mu-mu

———————————————————————
++ kaneda*mokko website ++
2009.01.06 #037正信寺本堂・#038K-houseを掲載しました。


2009.01.29 お勧め図書:カーサ・バラガン



ochiochi選書。
今日お勧めする書籍はこちら。
メキシコの建築家、ルイス・バラガン氏の作品集。
鮮やかな色使いが特徴的で、日本の建築家にもファンが多い。
日本でこのまま作ると違和感あるでしょうから、メキシコの乾いた空気の中ならではないでしょうか。(多分・・・)
お気に入りの作品集のひとつ。
もっと好きなのは、バラガンの影響を受けたとされているリカルド・レゴレッタ氏の建築。
こちらはまたの機会に。
DATA
書籍名:CASA BARRGAN/カーサ・バラガン
写真・著:齋藤 裕
出版:TOTO出版
定価:3,800円(税込)
>ochi

———————————————————————
++ kaneda*mokko website ++
2009.01.06 #037正信寺本堂・#038K-houseを掲載しました。