BLOG

kaneda*mokko

2009.05.19 詩的な素材

モルタルの海が静かに波打つ時、はるか雲海に沈み行く夕陽が
夜の訪れを告げています・・・ジェットストリーム_。(なんて。)
静かに進めているプロジェクトの一部。(静かにしている必要全然ないんですけどね。)
乾いてしまうとなんてことないモルタルも、夕陽に照らされると
なんだか詩的で美しい。
乾くとどうしても出てしまうクラック(ヒビ)も、普通はクレームの対象でしょうが
モルタルならではの味わいに見えてくる。
何かに似せた新建材では出せない味わいを、ローテクな素材と手法で
表現したいと思っています。
スカルパの写真集の見過ぎかな。(笑)

>ochi

———————————————————————
++ kaneda*mokko website ++  
2009.05.07 #044O-house・#045N-houseを掲載しました。


一覧ページに戻る

Recent Posts

キッチン背面収納 リートフェルトのレッドアンドブルーチェア 卒業式 美容室のリフォーム ハンバーグランチ リノベーションの現場にて 3月3日雛祭り OUTPUT 2月のkikiさんのお料理教室 卒展

Categories

  • kaneda*mokko blog
  • その他
  • Archives