BLOG

kaneda*mokko

2011.07.09 宵の口


図面やスケッチを描くのは、必ず夜と決めている。
暑さも少し和らぎ、辺りは静まり、虫の声だけが響く。
電話も掛かってこないし、誰にも邪魔されない。
週末の深夜が一番好きな時間。
深夜0時、1時は宵の口。夜はこれからだ。
設計事務所に勤めていた頃から、ずっとこうだ。
もう10数年同じリズム。3時4時は当たり前だった。
設計協力してくれている事務所に、深夜がんがんFAX流してた。
あちらもがんがん送り返してきてた。
まだ起きてる!くっそー!ってお互いに。
その形相が目に浮かぶ。
皆の目にもくまが浮かぶ。
そうこうしていると、新宿のビル群が、朝日を照り返し始める。

最近夜一人で仕事していると、ふっとそんなことを思い出す。
なんであんなにがんばってたんだろう。
皆建築に夢中だったんだ。
建築に恋してたんだ。
僕はまだまだ、みんなに追いついていないなぁ。
>ochi


一覧ページに戻る

Recent Posts

TVボード納品しました ブルーピリオド アクリルパーテーション全国配送致します。 メラミン貼りの出窓カウンター修理。 アクリルパーテーション設置 筑波山の稜線が綺麗で 教科書掲載 続ゾーニング工事 休校中の思い出 久しぶりにTVボード

Categories

  • kaneda*mokko blog
  • その他
  • Archives