BLOG

kaneda*mokko

2014.03.12 他の話題がしたいのだけれど仕事しかしていない現実

1

 

 

 

 

 

 

 

20代の頃、死ぬほど残業したので(正確には会社で暮らしていたと言える)、スタッフには残業させたくないと思いつつ、ここのところのオーバーワークでは、それもなかなか叶わない。早く通常勤務時間に戻したい。木工は危険な機械を使うので、安全面でも長時間労働は危険。

基本私は残業反対派。勤務時間内で課された仕事を処理するのが当然と思う。日本の働き方は残業ありきなところがおかしいね。世界と比しても生産性は低いままなわけだ。人手不足であれば、一部業務の外部化か、スタッフの補強は会社の義務です。

但し、仕事が遅い言い訳づくりであれば、働く側の能力の問題だけど。残業しない働き方のほうがシビアではある。

tetsu君は毎晩頑張ってくれてます、悪いね。

 

>ochi


一覧ページに戻る

Recent Posts

テーブル3台が始まりました 群馬県へキッチンカウンターのお届けでした アクリルパーテーション港区に納品です お久しぶりです 7月23~26日4連休とさせていただきます。 スナックのボトル棚 アクリルパーテーションの設置写真を送っていただきました! 水害のリフォーム TVボード納品しました ブルーピリオド

Categories

  • kaneda*mokko blog
  • その他
  • Archives