BLOG

kaneda*mokko

2011.01.11 土蔵の風格


毎年初詣に行く神社前の土蔵です。
昨年もこの時期にアップしたかもしれません。
軒や庇、土戸、なまこ壁の落とす影が、蔵に風格を与えています。
陰影があると、立体的に見えて迫力があります。
今後、私も家具や建具のデザインをする時に、もう少しこういう要素を
加えていこうかな、と思いました。
それにしてもかっこいいですねぇ、こんな場所を事務所やショールームにできたら
さぞかし素敵でしょう。
今は意匠上、軒も庇も出さない住宅も多いけれど
数十年後も大丈夫なんでしょうか、疑問です。
こちらの土蔵も外壁が傷んできていますが
今時修繕するには結構な費用が掛かるので
なかなか直しにくいんでしょうね。
栃木では大谷石の蔵ですが、やはり手入れしながら
永く保存して頂きたいなぁと思います。

蔵と言えば、昨日珍しくmu-muと二人で
石の蔵のランチを戴いてきました。
ビュッフェスタイルで食べましたが
男性でも結構お腹一杯、になります。
石の蔵はインテリアも安っぽくなくて
相変わらず素敵ですね。
>ochi


一覧ページに戻る

Recent Posts

ブルーピリオド アクリルパーテーション全国配送致します。 メラミン貼りの出窓カウンター修理。 アクリルパーテーション設置 筑波山の稜線が綺麗で 教科書掲載 続ゾーニング工事 休校中の思い出 久しぶりにTVボード アクリルパーテーション好評いただいております!

Categories

  • kaneda*mokko blog
  • その他
  • Archives