BLOG

kaneda*mokko

2014.02.12 小さなことでも考える

写真

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちの仕事では、現場で家具を床や壁に固定することが多いのです。必然的に様々な種類のビスが必要なので、「ビス箱」なる箱を持ち歩いています。

先日トラック内でこのケースが倒れてしまい、ケース内でビスが散乱してしまいました。こういうちまちましたのを戻す作業は苦手なんですよねぇ。

「僅か1mm程度の違いのビスを仕分ける作業は、こどもの脳の教育に宜しかろう。」と決めつけ(面倒くさいので)、娘たちに整理してもらいました。

どっちが早く正確に終わるかとか、手元で分ける派、大量に握りながら仕分ける派という具合に分かれて、こどもながらに工夫して作業します。こんな小さなことでも、案外面白がるし、考えるのです。「考える」力を育むネタは、生活のそこかし        こにありますね。おかげで片付きました。

>ochi


一覧ページに戻る

Recent Posts

チリコンカンライス オレオチーズケーキ ルネ・ラリック展 母の日 棒餃子 おうち時間4 ゾーニング工事 今年のGWは… おうち時間3 おうち時間 2

Categories

  • kaneda*mokko blog
  • その他
  • Archives