archive

2008.04.22 板剥ぎ


お寺の建具に入れる板を仮に並べて暫らく置いておきます。
この段階ではまだ接着はしません。
この板はどれくらい収縮するものか、様子を見るのです。
家具の天板などはこのまま接着しますが
建具に組む板の場合は、框に溝をしゃくるので
どれくらいの深さをしゃくるか決めるために暫らく様子を
見るのです。
これがなかなか手間のかかる作業です。
溝が深ければ建具の中で板が寄ったりするし
逆に浅ければ板が膨らんだ時に割れてしまう。
板の幅の掛かり(溝の中に入る幅)が少ないと
収縮した時に透いてしまう。
加減の難しい決め事です。
実はこんな隠れた地道なことをしています。

>ochi

+Kaneda*mokko HP+


2008.04.21 BAILA


今月号(5月号)の「BAILA」の別冊付録に
kaneda*mokkoブログでおなじみ
「ONSEN RYOKAN 山喜」さんが掲載されています{/揺れるハート/}
(kaneda*mokkoで納めた座卓もちょっとだけ載っています)
管理人>mu-muも座卓等の納品時(オープン前)に
お邪魔させて頂きました。
オーナー山喜さんの「おもてなしの心」を追求した
こだわりのお宿です。
興味のある方は是非ご覧下さい。
>mu-mu

+ONSEN RYOKAN 山喜+

+Kaneda*mokko HP+


2008.04.19 *GWお休みのお知らせ*

いつもKaneda*mokko’s weblogをご覧頂きましてありがとうございます。
さて、ゴールデンウィーク中は下記の日程でお休み頂きます。

5月3日(土)〜6日(火)
皆さんはどこへお出かけでしょうか?
我が家は実家へちょっとだけ帰省します。
後は仕事・・・。忙しい時に限って急な仕事が入るものです。
ブログも4日間だけお休みを頂きます。
楽しい休暇をお過ごし下さい!

>ochi

+Kaneda*mokko HP+