作品集

SH-005 栃木県宇都宮市 S邸 時間を経て思うことⅡ

2015

material
鉄、タモ集成材
painting
ポリウレタン

SH004に続き、こちらCさんも、数年前にいろいろ作らせて頂いた続きです。TVボードバーコーナーでした。新築当初から予定はあったので、下地に合板補強をしておいてもらった部分。いよいよここに本棚を設置です。

これまでの経緯を見直して、普通に箱を設置するのはつまらなく思いました。L型の平面配置なので、板と受けだけでも強度がでると考え、思い切って別素材で勧めてみたところ好評で、この案を採用しました。

各段は、置きたい本のサイズと量で決定し、一番下は床座で肘かけられる様に、奥行やや深めのカウンターになっています。これはCさんのご希望通り。いい感じになりました。

趣味の良い苔玉(苔いいですね!)と鉄と木の組み合わせが大人の落ち着いた空間に仕上がりました。最近、以前のお客様が再び声をかけて下さることが増えてきました。ご縁でお仕事できることが、とてもうれしい今日この頃です。


一覧ページに戻る