作品集

KI-028  宇都宮市 T邸_室内に溶け込むキッチン

2013

builder
君島建築
design
山形建築研究所+kanedamokko
material
MDF、タモ
painting
ポリウレタン
worktop
ステンレス
parts
食器洗浄機:AEG

Tさんは、設計の山形さんと一緒に、私たちの「オーダーキッチンの会」にいらして頂いたのが最初でした。その後とんとんとキッチンの計画が始まりました。最初に山形さんに平面図を見せて頂きながら配置から導き出される形状と、Tさんからご希望を伺い、基本のイメージを掴みます。

・基本はインテリアに溶ける様に。存在が主張しないこと。

・ご希望の機器を組み込むこと。AEGの食器洗浄機とリンナイのドロップインコンロがご希望。特にコンロはIHとガスのハイブリットな仕様。割高ではありますが、熱源が2種類あることは、それぞれのメリットを活用できます。

・近くに引出しがないので、引出しも組込みました。ダイニングテーブルをキッチンに寄せてお使いになるので、キッチンの「脇」から引き出せる様な工夫をしてあります。

どうです、一見してキッチンには見えないでしょう。ハイカウンターになっているので、キッチン側・ダイニング側どちらからも取り出せる「小さな窓」も備えてあります。その都度キッチン側に廻らなくても必要なものが取り出せるのです。

 

 


一覧ページに戻る


related Portfolio

この作品と似たテイストの作品です

KI-026
N邸