作品集

KI-002 栃木県宇都宮市 O邸_お菓子の時間

2007

builder
kaneda*mokko
design
kohei ochiai
material
メラミン化粧板/ポリエステル化粧合板

Oさんはお菓子教室の先生です。毎月ご自宅の1階でお菓子教室を開いています。金田木工グログをご覧になり、気に入って頂きご相談のお電話を頂きました。Oさんのご依頼は、最大6名の生徒さんが同時に作業出来る作業台が欲しいとの事でした。

現在約80cmの円テーブルのみが作業スペースで、絶対的に作業スペースが足りないそうです。作業台の下はお菓子の道具・お菓子のレシピ・ランチョンマット等細々した物を収納出来る用に引き出しを希望されました。そして今まで使っていた食器棚をどうにかしてキッチンの統一感が出る様にしたいとの事でしたので、レイアウトを変更すると同時に背面と側面にカウンターと同じ素材で仕上げることにしました。

今お使いのキッチンに色・柄をあわせたいとのご希望でしたので、近いものをメラミン化粧板・ポリエステル化粧合板から選んでいます。

用途が作業台なので、天板はステンレスの方が良かったのですが、それでは金属特有のギラついた感じがあり、今回はホワイトのメラミン仕上としました。同色ではお部屋にメリハリがつかないので、ポイントにしています。将来傷んだ時に、交換出来るよう、天板は取り外し可能にしてあります。天板の下は深さの異なる抽斗、両側から道具が取り出せるようになっている収納にしてあります。


一覧ページに戻る